江戸川区地域・医療・美容の情報サイト

江戸川区時間 - 地域情報ポータルサイト
江戸川区時間 - 地域情報ポータルサイト
地域情報 - 食べる、楽しむ、暮らす、学ぶ 医療情報 - 医院・病院、歯科医院、接骨院・治療院、動物病院 美容情報 - 美容室・理容室、エステ、ボディケア、スパ・ダイエット
江戸川区時間 > 接骨院・治療院 > 葛西橋整骨院

葛西橋整骨院

AMBカテゴリ
地域情報 地域情報
食べる 食べる
楽しむ 楽しむ
暮らす 暮す
学ぶ 学ぶ
医療情報 医療情報
医院・病院 医院・病院
歯科医院 歯科医院
接骨院・治療院 接骨院・治療院
動物病院 動物病院
美容情報 美容情報
美容室・理容室 美容室・理容室
エステ・ネイル エステ・ネイル
ボディケア ボディケア
スパ・ダイエット スパ・ダイエット
カテゴリ
インタビュー インタビュー
求人情報 求人情報
クーポン情報 クーポン情報
イベント&ニュース イベント&ニュース
近所の映画情報 近所の映画情報
おススメ情報 おススメ情報
ウェブチラシ ウェブチラシ
掲示板 掲示板
簡単レシピ 簡単レシピ
医療の豆知識 医療の豆知識
美容の豆知識 美容の豆知識
フェイスブック フェイスブック
モバイル
QRコード
江戸川区時間
モバイル!
サーチ

Google Yahoo!
リンクス
facebook
YouTube
江東区時間
墨田区時間
葛飾区時間
東京スカイツリー投稿クラブ - ソラノキ
都筑区.jp 青葉区.jp
宮前区.jp 高津区.jp
RSS RSS配信について
岡﨑 広尚 院長
インタビュー
岡﨑 広尚 院長 オカザキ ヒロタカ
HIROTAKA OKAZAKI
葛西橋整骨院
生年月日:1969年7月14日
出身地:東京都
血液型:A型
趣味・特技:サーフィン、スノーボード、ゴルフ、マラソン
好きな本・愛読書:ただ栄光のためだけでなく(落合 信彦 著)
好きな言葉・座右の銘:自らを燈明とせよ
好きな音楽:R&B、U2
好きな場所・観光地:オーストラリア
葛西橋整骨院詳細情報はこちら
詳細情報はこちら
■この道を志したきっかけや現在に至るまでの経緯をお聞かせください。
創業者でもある父の姿を幼い頃から見て育ち、父の息子として跡を継ぐという意識をずっと持っていました。また、父が治療を施し元気になる患者様の姿を見て、自分も父の様に患者様に元気を与えたいとも思っていましたね。

専門学校を卒業後は、約10年間病院に勤務し、外傷をはじめリハビリ等、様々な症例や患者様を診てきました。その後、父が体調を崩した事を機に父の診療所であるこの葛西橋整骨院へとやって参りました。現在は父の弟子と共に、父の大切にしてきたこの診療所で、患者様の施術に当たっております。

岡﨑 広尚 院長 岡﨑 広尚 院長

■診療の際の心がけや、地域の方とのコミュニティーの場を大切にされているようですが?
長年培ってきた経験を活かし、患者様の診断や治療方法、治療計画を立て丁寧に分かり易く説明いたします。
特に骨折に関してはその種類や患者様の年齢によっても、大きく異なるため、治療方法を見極め、慎重に治療を施します。
また、同じ怪我でもその方の痛みや症状の伝え方が様々だったりする事があります。判断を誤らない様、患者様から具体的に症状等を聞き出せるよう常に心がけています。
そのため、常に患者様とのコミュニケーションを大切にし、患者様の生活背景等を把握し患者様の希望する治療方法を取り入れながら痛みの改善に努めていきます。
父が生前よく「人の痛みを知りなさい。人の話を聞きなさい。」と言っていた事をいつも心に留め患者様の治療にあたっております。

この診療所は駅からも離れた場所にあるため、近隣にお住まいの患者様が殆どです。相手を知るには先ず自分を知っていただく事が先決だと思っていますので、地域の方との触れ合いの場を大事にし、普段から地域活動やボランティア活動には積極的に参加しています。地域の方と触れ合う事で、勉強になる事も多いですし、逆に助けられているなぁと実感するんです(笑)。

■岡﨑先生の最も得意とする治療法をお聞かせください。
岡﨑 広尚 院長私が以前勤めていた病院では主に、救急車で搬送される患者様などの初期手当をはじめ、ねんざ・骨折・脱臼等の外傷を主体として診てきました。
そのため脱臼や骨折など、豊富な経験と深い知識の基、的確な診断にて治療を行います。
ちなみに僕から質問しますが、体の部位でどこが脱臼が多いと思いますか?
肩、肘、指は一般的に多いですよね。その他に意外と多いのが膝、顎なんです。また、世界でも大変珍しい部位が股関節の脱臼です。
その希少な股関節の脱臼に関しても豊富な治療経験があります。当院では全ての脱臼に関して対応が可能なので、脱臼等でお困りでしたら是非ご相談ください。

また、小さいお子さんは肩や肘の脱臼が多いですね。小さな子供の腕はまだ筋肉が未発達で強く引っ張られたときに抵抗する力が弱く肘の関節が簡単に抜けてしまうことがありますので、注意が必要です。

■院長先生の幼少期の頃のお話や、休日の過ごし方をお聞かせください。
子供の頃はじっとしていられず、いつも走り回っていた子供でした。いつも暗くなるまで外で遊んでいましたね(笑)。
高校生の頃始めたサーフィンは今でも好きで続けています。ただ昔と違い寒い時期の海には入れません(笑)。その代わり冬はスノボーを楽しんでいます。
また、マラソンが得意なので、よく葛西臨海公園まで往復しています。およそ10Km程の道のりですが、東京マラソンを目標に頑張ってます。しかしなかなかエントリーに当たらないんですよね・・・なので他のマラソン大会にはよく出場しています。
何だか趣味の話題が多いのですが、小さな女の子の2児の父なので、家族サービスも大事にしていますよ(笑)。

■最後に今後の展望や、地域の皆さまへメッセージをお願いします。
症状によっては、どこで診てもらうべきなのか分からない事もあると思いますが、どうぞお気軽にご相談下さい。適切な診断をし、病院でのケアを受けて頂く必要がある際には、指定医療機関へ速やかにご紹介いたします。
また、地域のかかりつけ医宛てに手紙なども書きお渡します。患者様にとって一番いい治療方法を模索して安心して治療を受けて頂く事を常に大事にしています。

当院は父の代から地域の方々の施術に励み50年程になります。患者様の苦痛を取り除き、毎日楽しく生き生きと生活して頂く事が何よりの目標です。
今後も講習会等にも積極的に足を運び、患者様にとって一番ベストな治療法を習得してご提供していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

※上記記事は2010.2に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

詳細情報はこちら

インタビュー一覧 インタビュー一覧はこちら
有限会社GRAND リサイクル団体 ASOBO会 Hair OOPS studio VOL-1 キラキラママの会 江戸川区ドクターズ
中葛西歯科・矯正歯科 新築住宅・リフォームなら株式会社新翔 龍咲杏のお気軽DAY'S 遠山法律事務所 港北肛門クリニック リバーサイド歯科クリニック
審美歯科専門 赤坂フォーラムデンタルクリニック スキンケア上野クリニック むかえだ歯科クリニック こばやし歯科クリニック おいかわ歯科クリニック かおるペインクリニック